日本国民なら絶対一度なら聴いたことあるGReeeeNの懐かしの名曲を紹介してみた!

f:id:OkapiOkapi:20200603061827j:plain

みなさんこんにちは。とある大学生です。

小学校から高校に至るまで一度ははまるアーティストと言えば、一番はGreeeenじゃないでしょうか。大体誰でもGReeeeNのお気に入りの曲が1つでもあるはずです。

そういう私もGReeeeNにはまったことのある内の一人です。

私の場合、小学校から中学校にかけて聴いてました。そして最近もまたGReeeeNの曲を聴き始めました。

そういうことで今回は日本国民の皆さんなら絶対一度は耳にしたことがあるGReeeeNの名曲を紹介します。

 

1.キセキ


GReeeeN - キセキ

これはグリーンの中で一番知られている曲ではないのでしょうか?

私は現在20歳ですが、この世代にとってはGReeeeNを知ったきっかけになった曲ではないかなと思います。

親がよく聴いていて知ったという人も多いのでしょうか?どの世代からも愛される曲ですよね。

曲自体はドラマROOKIESで主題歌として使われ、認知されるようになった曲です。

 

2.歩み


GReeeeN - 歩み

2009年1月28日にリリースされた曲です。

もう10年以上も前なんですね。

キセキに比べれば、知名度は落ちますがユーキャンのCMソングとして使用されていたことから、比較的多くの人が聴いたことある曲だと思います。

この曲では自分の高みを目指して挑戦する人を応援する強いメッセージが見られますよね。

ここ最近私は全くうまくいっていないことが多く、落ち込むことが多いのですが、そういうときに自分を鼓舞するために聴く曲ですね。

 

3.愛唄


GReeeeN - 愛唄

キセキと並んで有名な曲ですよね。

今に至るまで多くのアーティストがカバーしてきました。

また多くのテレビのエンディングやCMソングとして使われてきました。

今も色あせることのない曲です。

 

4.扉


GReeeeN - 扉

2008年12月3日にリリースされた曲です。

歩みより古い曲だったという事実に驚きましたね笑

曲の古さ的にはキセキ→扉→歩みの順番なんですね。ただこんな名曲を続けてリリースするって凄いですよね。

PVでは4人の外国人の人が使われていますが、GReeeeN本人と勘違いした人は多いのではないでしょうか?

ちなみにみなさん知っていると思いますが、GReeeeNは今もなお顔出しはしていません。

この曲もテレビで頻繁に使われる名曲です。

 

5.恋文~ラブレター~


GReeeeN - 恋文~ラブレター~

2011年11月16日にリリースされた曲です。

曲の年表としては

ソラシド→恋文~ラブレター~→ミセナイナミダハ、きっといつか

ですね。

この年表をみても分かるとおり、ずっと続けてヒット曲を生み出していますね、本当に驚きですね。

PVでは岡田将生さんが主演を務めたことでも有名なのではないでしょうか?

 

6.刹那


GReeeeN - 刹那

2009年3月11日にリリースされた曲です。

「生きる」という強いメッセージを感じる曲です。

つらいときに勇気を与えてくれる曲ですよね。

 

7.遙か


GReeeeN - 遥か

2009年5月27日にリリースされた曲です。

映画ROOKIESー卒業ーの主題歌になった曲ですね。

私はこの当時、小学低学年で曲の意味とか考えずに雰囲気が好きで聴いていましたが、今になってわかることがありますね。

色んな学校の卒業式の歌としても使われていますね。

 

8.オレンジ


GReeeeN - オレンジ

2012年4月25日にリリースされた曲です。

SEABREEZEのCMソングでおなじみの曲ですね。

GReeeeNの曲ってどちらかというと男性目線からの恋愛の歌が多いと思うんですが、オレンジは女性視線から歌われている曲でGReeeeNの曲のなかでは独特な歌だな~と感じます。

 

9.ミセナイナミダハ、きっといつか、


GReeeeN - ミセナイナミダハ、きっといつか

2012年2月29日にリリースされた曲です。

PVなんですが、GReeeeNとしては珍しいアニメーションですね。

 

10.花唄


GReeeeN - 花唄

2011年6月22日にリリースされた曲です。

PVの青春感がいいですよね!私は高校の時ギターをしていましたが、軽音部がなかったためこんな青春は味わえなかったです。

高校の時に友人とこんな風にバンド組めてたら面白かっただろうな~とふと思ったりします。

 

10曲紹介しましたが、どうでしたか?

私は今大学生になって、小中の時に聴いていたGReeeeNの曲を聴いているのですが、その当時聴いていた心情と今になって聴いたときの心情って大分変わってきていておもしろいなと感じます。

 

小中の時はどちらかという歌詞を意識せずにテンポとかリズム重視で聴いていましたからね~

でも大学生になって今改めて歌詞を意識して聴くと深いな~って思ったりします。

大人になったんですかね笑

とまぁまとめて今回の記事はここで終わります。

ここまで見て頂きありがとうございました。