タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

私が高校生に英検を勧める理由 リメイク版

f:id:OkapiOkapi:20200327024436j:plain

みなさんこんにちは。とある大学生です。

今回の記事も過去に書いた記事で結構下の方に埋もれてきたので再度書こうと思います。

なんでこの記事を書こうと思ったかというとまぁ需要があるからかなと思ったからです。笑

 ということで私が高校生に英検を勧めている理由を書いていきたいと思います。

多分高校生でブログしてる人あんまいないと思うんで(偏見笑)

もし高校生の子どもを持つ親御さんがいましたら教えてあげてください。

まずなんで英検をしといた方が良いかというと、

大学入試で使えるからです。

なのでこの記事は大学進学考えてる人向けに私は書いてます。

これは国立でも私立でも使えます。

ただすべての大学・学部が使えるわけではないのでそこは自分で調べましょう。

私が思い浮かぶ限りでも

法政・明治・明治学院・長崎・佐賀・山口・東洋・青山学院・駒澤

こんくらいは使えるところ思い浮かびますね。

結構メジャーだと思います。

それで例えば英検2級持っとけば、センター試験8割換算してくれる大学があるとします。

おいしいでしょ?

それをもしA大学だとして

じゃあ仮に英検2級持っていてセンター試験190点とっちゃったとしましょう。

そしたらそっちの点数にしてくれます。

だから要するに

A大学英検利用

英検2級所持→センター試験96点→160点

英検2級所持→センター試験190点→190点

となるわけですね。

めちゃくちゃおいしいですね。大きな保険になるわけです。

え?センター楽勝だから本番で取れるって?

うん。別にそういう本番に強い人は別に英検持っとく必要はないと思います。

ただ1年に一回の試験で緊張せずに100%の力を出せる人がどれくらいいるでしょうか?

模試の時とは違うわけです。

仲の良い友人達も本番はバラバラの会場で受けます。

そんな中緊張せずに受験出来る人は一体何人いるでしょうか?

おそらくほとんどの人がどこかで失敗しちゃうと思います。(決めつけるな笑)

でもこういうときに英語だけでも点数が保証されてたら楽なわけですよ。

ちなみに私立だったら英語の試験受けずに帰る人もいます。

私もそうでした。

例えば英検2級だったら80点あげるよっていう大学があったとしたら、一般で80点とれる見込みがない人は帰るわけです。

ペーパー解かなくても英検あれば点数は保証されてるわけですから、

 

あと実体験なのですが、

私の友人にI君という人がいました。

彼はセンターで英語をやらかしました。

そんで他の科目もそれを補えるほどよくない。

正直なとこいける大学がないレベルでひどかったんですね。

けど彼は英検を持ってたんで、一応国立には合格しました。

なので持っててお得ですよね。

ちなみに英検を取るとしたら高1・2あたりで取っとくのがいいです。

なぜなら高3は英検どころじゃないんですね。

あと英検は年に3回しかないので早いうちからやっといた方が良いです。

大体英検2級まで持ってたら結構使えます。

 

ということで今回は英検について話しましたが、あくまで参考の一つとしてみて頂ければ嬉しいです。

ここまで見て頂きありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村